ザオ族の伝統文化の保存に力を入れている職人

Chia sẻ
(VOVWORLD) - ベトナム北部山岳地帯のソンラ省ヴァンホ県ヴァンホ村は少数民族ザオ族の居住地で、この民族の豊かな伝統文化を保っている村として知られています。村の伝統文化保存にはベテラン職人バン・ヴァン・ドゥクさんの大きな貢献があります。
ザオ族の伝統文化の保存に力を入れている職人 - ảnh 1ザオ族の文字を研究しているバン・ヴァン・ドゥクさん

村人に「先生」と呼ばれているドゥクさんは昔から伝わるザオ族の多くの書籍を持っており、ザオ族の伝統文化に詳しい人です。彼は、伝統文化の研究に生涯を注ぐとともに、ザオ族の文字を始め、人々に伝統文化を理解してもらうために全力を尽くしています。

1968年生まれのドゥクさんは子どもの頃から、ザオ族の著名な文化人の弟子となりました。彼は先生からザオ族の伝統文化に関する多くの知識を身につけたほか、ザオ族の文字で書かれた貴重な古文書約30冊を受け継ぎました。これらの古文書の中には数百年前に書かれたものもあり、ザオ族の多くの伝統文化が含まれています。そのため、ドゥクさんはこの20年、人々がこれらの本を読めるようにザオ族の文字を教える無料な教室を1年に2、3回わたって開いています。ドゥクさんの話です。

(テープ)

「ザオ族の人々は誰もがザオ族の言葉で話し、ザオ族の文字の読み書きをし、ザオ族の民謡を歌うことができて、我が民族のルールや文化を理解できるということが私の最大の希望です。そのため、この20年、ザオ族の文字を教えるクラスを開ています。クラスは夜間なので、多くの人が参加しています。皆はザオ族の文字を読み書きできてうれしかったですよ。これは、私にとって大きな励ましとなっています。」

ザオ族の伝統文化の保存に力を入れている職人 - ảnh 2バン・ヴァン・ドゥクさんの無料教室

ドゥクさんの熱心な指導により、クラスのメンバーは誰もが、数か月後にはザオ族の文字をよく読み書きできるようになりました。ドゥクさんの弟子の話です。

(テープ)

「ドゥク先生はいつも、熱意とエネルギーをザオ族の伝統文化の保存に向けて注ぎ込んでいます。数えきれないほどの努力と苦労により、先生はザオ族の伝統文化に関する多くの貴重な研究を完成し、国にも認められて「優秀職人」という称号を授与されました。私は10歳から先生の指導を受けています。ザオ族の文字や文化だけでなく、人間として世界観やマナーなども教えてもらいました。先生の弟子の中で、成功している人は多いですよ。」

ザオ族の伝統民謡63曲をよく歌えるドゥクさんはザオ族の文字だけでなく、ザオ族の民謡を教えるクラスを開いています。これにより、近年、村人が集まってザオ族の伝統民謡を夢中に歌う風景はよく見かけられています。民謡クラスに参加したタン・クォク・カインさんは次のように話しました。

(テープ)

「ドゥク先生はザオ族の伝統文化の保存に生涯を注いでいます。我が民族の伝統文化はどうしても保たなければなりません。私は、ドゥク先生の民謡クラスに参加したことがあります。クラスは週1回しか開かれなかったものの、先生の熱心な指導により、多くの曲を歌えるようになりましたよ。」

こうしたドゥクさんはこれからも、ソンラ省だけでなく、全国各地にあるザオ族の居住地でもザオ族の文字などを教えるクラスを開こうと思っています。

ご感想