フック首相:建設的政府の構築に尽力

Chia sẻ
(VOVWORLD) -8日、ハノイで開催中の第14期国会第8回会議でグエン・スアン・フック首相は国会議員の質疑応答の内容を説明しました。
フック首相:建設的政府の構築に尽力 - ảnh 1
その際、フック首相は、「2019年、ベトナムは経済社会発展に関する12の目標を遂行する見通しである」と明らかにしました。今後実施する国家重点プロジェクについて、フック首相は次のように語りました。

(テープ) 

「国会は南部ドンナイ省にあるロンタイン国際空港と南北高速道路東側路線の建設プロジェクへの投資を承認しており、現在、その展開に力を入れています。2021年初頭ロンタイン国際空港の建設が開始されるようにドンナイ省は2020年に建設用地を引き渡すことを約束しました。一方、南北高速道路東側路線に属する11件の投資プロジェクトに関して、今年中と来年に実施します。」

国会で、国会議員がベトナムの排他的経済水域で発生している領海侵犯行為に懸念を示していることに関して、フック首相は次のように語りました。

(テープ)

「ベトナム共産党の指導の下、これまでベトナムは国際法を基礎に、海上での領有権の確保に尽力してきました。これからも、関係各機関に対し、適切な対策で法律を実施し、不変に以って万変に応ず(以不変応万変 )ということを基礎に、ベトナム東部海域、いわゆる、南シナ海におけるベトナムの主権的権利と管轄的権利を侵害する行為を断固として許さないよう指導します。これと同時に、ベトナムは平和を愛好する世界友人の支持を活用します」


ご感想